お知らせ

二酸化炭素抑制事業について

自家消費型太陽光発電システムを導入

太陽光発電は無限な太陽の光エネルギ-を電気エネルギ-に変換して発電を行います。

発電する際に公害物質や二酸化炭素をほとんど排出せず、クリ-ンで地球環境に優しいシステムといわれています。

ニシムタ岩川店舗は平成30年二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金を通して平成31年2月1日より店舗屋根上に自家消費型太陽光発電パネルを設置し、地球温暖化防止の為、自然のエネルギ-を利用し、省エネルギ-に努めております。

現在数店舗にて自家消費型太陽光発電システムを導入して省エネルギ-を推進しております。今後も自家消費型太陽光エネルギ-を設置したいと考えております。

ニシムタ 岩川店舗 太陽光発電設備設置状況